« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月 4日 (水)

ラブジョイ彗星

みなさま、本当にご無沙汰しております。
最近は、引っ越し作業などで、撮影に行く機会がめっきり減っています。

そんな中、師匠の龍之介さんから、遠征のお誘いを受けましたので、喜び勇んで遠征してきました。1月20日のことです。

もう、旬は過ぎてしまいましたが、ラブジョイ彗星を撮ってきましたので公開します。

New1_2comp_20sheet_18per

撮影地 千葉県中南部
撮影日 2015/01/20

コーワプロミナー500mmF5.6FL →350mmF4
ADVANCED-VX
ST-i + 専用ガイド鏡(レンタル中)
D810(無改造/レンタル中)
露出時間 30秒 ISO3200 20枚  合計600秒=10分

ステライメージ7 
 ダーク・フラット・フラットダーク補正
 
 
 カラー現像・コンポジット(恒星基準)・オートストレッチ・レベル補正・デジタル現像

フォトショップCC
 レベル補正・かぶり補正・彩度調整・パイパス処理・ノイズ軽減


露出時間が短いので、どうしてもノイズ感が残りますねぇ(言い訳?)。
彗星のしっぽが、結構ダイナミックに動いているので、あまり多くの枚数をコンポジットすると、尾がぼやけてしまいますので、露出時間は抑える必要があるようです。

ちなみに、D800Eは、ずいぶん前に、このブログで紹介したように、データ記録がおかしくなる不具合で、昨年末から入院中です。代替機として、D810をお借りしています。

ST-iの専用ガイド鏡も、ブログで紹介したとおり、ちょっと怪しいので、お借りしたものを使いました。

ブログはあまり更新していませんでしたが、その間に、星マスクやグラデマスク、ハイパス処理などの画像処理技術を、少しずつ使いこなせるようになっていますよ(笑)。

また、

FLI ML29050 (黒いようかん)
アストロドンフィルター(L R G B Ha)
アトラスフォーカサー
EM400
ピラーSRS
TOA130NFB用の 67フラットナー

続々、手元に届きつつあります。あとは、TOA130NFB改造待ちです。
3月中旬ぐらいから、撮影三昧できそうです!

« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

GPV

  • 岐阜県の雲模様
無料ブログはココログ